ギフト

人生で一番おいしいプリンと、ザクザク食感ショコラと、かわいすぎて作りたいドーナツ

こんにちは、東京在住のライター真緒です。都内は春の訪れを感じる毎日です。先日はもう、めちゃくちゃ春めいた日があって、気持ち良すぎて、思わず昼間からビールを飲んでしまいました。

春の陽気とビール。本当に幸せでしたね。早く毎日昼から酒が飲みたい!
さて、今回「知床ねむろ編集部」から届いたものは、なんと、甘いものばかり
というのも、今回は「真緒さん何が食べたいですか〜?」と聞いてもらえたので、ウニやカニなど高価な海鮮類と甘いものが食べたい気分だったので甘いものもリクエストしたのです。そうしたら、大量の甘いものが!

よく聞く都市伝説(?)に、「お酒が好きな人は甘いものを好まない」というものがありますが、私は例外です。甘いものも大好きです。
ということで、早速甘いものをガシガシ食べていきましょう!

27年間生きてきた中で一番おいしいプリン

まずは「べつかいの牛乳屋さん とろとろプリン」。自然なクリーム色で、この時点からすでにおいしい予感しかしません。
皆さん、知っているプリンを思い浮かべてください。こんなに色が薄いということは、きっと体に優しくて自然な甘みなんだろうなあ、と予想ができますね。私はね、競馬や競輪の予想はよく外しますが、プリンの予想は外さないことで有名なんですよ。

6本入りをぜーんぶひとりじめ!!!

牛乳瓶の容器にテンションが上がります。この形のスプーンは各家庭にないと思いますが、箱の中に備え付けてあるのでご安心を。ありがたい優しさ。大人になってからこんな優しさに触れたのはいつぶりでしょうか……。
とか言っていないで、早速食べましょう。

スプーンですくい上げた瞬間からトロットロ!最初はカラメルソースなしで食べましたが、自然な甘みが口いっぱいに広がります!体にとけるような優しい味です。この後カラメルソースも入れましたが、ちょっと絵面が汚くなったので割愛。
個人的にはカラメルソースなしで食べるのが好きです!たまごと牛乳と砂糖だけの甘みがすばらしい!他のプリンじゃ満足できない体にされてしまいました

ザックザク新感覚のチョコクッキー

お次はこちら!

モフっとした包装

手のひらサイズで、中身が何か分かりませんね……。そして謎のシールも。何の意味があるんだろう?と調べたところ、国後島(くなしりとう)からの日の出を描いているそう。北海道っぽいですね。

ガサガサと包装を剥がすと、クッキーのようなものが!こちらは、滝本菓子舗の「しれとこ標津焼きショコラ」です。

普通のクッキーに見えますが、食感がザックザクのザク。クッキーとはまたちょっと違う気がします。
最初はチョコの甘味が強く、途中からカカオ70%くらいのチョコを食べたときに近い苦味もあって、印象が変わります。チョコ感、カカオ感が強め&濃いめで、大満足!一緒に食べるならコーヒーより牛乳がおすすめです。

仕事をしながらいただきましたが、味にパンチがあるので、いい気分転換になりました。冷蔵庫に常備しておきたいです。

かわいくて自分で作りたいドーナツ

そして最後はこちら!シレトコファクトリーの「シレトコドーナツ」です。都内にも店舗があり、何回か食べたこともあったのですが、「知床ねむろエリア」発祥だとは知りませんでした。シレトコって名前がついているのに気がつけなくて、少し悔しいです。

「人気の味BEST5」入り

冷凍で届いたので、すぐさま冷凍庫へ。食べる時は冷蔵庫に移して15分ほど待つか、レンジで10秒温めればいいだけなので、すごく楽で便利。朝ごはんに重宝しました。

チョコチップと北海道ミルク

チョコチップは冷蔵庫で冷やして、北海道ミルクはレンジで温めて食べました!しっとりしていて、甘さも程よく、これまた牛乳に合いますね。油で揚げないからこそのふんわり食感が最高です。チョコチップのゴリっと感も良いです。
毎日シレトコドーナツを冷凍庫に補給してくれるなんらかのシステムが欲しい……。

真ん中に入っているかわいいやつを摘出しました。この子の名は「クマゴロン」です。「コパンダ」や「コトラ」など愉快な仲間たちもいます。
また、この顔はなんと一つひとつ手描きしているそうです。もし今後外で働くことがあったら、クマゴロンの顔をひたすら描くバイトがいいです。これなら続けられる気がします。

そんな瞳で見つめないで

あああああ…

そして誰もいなくなった

お取り寄せ以外の知床ねむろのおやつ

今回はネットで注文、配送できるものを紹介しましたが、現地でしか味わえないおやつもあるので、さらっと紹介させてください。
まずは羅臼の「こんブッセ」。生地に「羅臼昆布」を練り込んだ、甘みと塩気があるスイーツです。羅臼に遊びに行った際は、ぜひ直営店でチェックしてみてください。
YUKIDOMARI SWEETS 公式サイト

そして根室の土産品として有名な「オランダせんべい」。電話、FAXでの注文が可能です。各地でオランダせんべいは販売されていますが、やっぱり元祖「オランダせんべい」の味を知らずしてオランダせんべいは語れまい。ということで、気になる方は端谷菓子店にご連絡を。
端谷菓子店 公式サイト

全国で知床ねむろスイーツを楽しむお茶会をしよう

インターネットさえあれば、遠く離れた知床ねむろのおやつを東京の自宅で食べられる。本当にすごい時代ですよね。
ネット社会に、そしてEC販売をしてくれるお店に感謝の気持ちでいっぱいです。
今回は、知床、根室の甘いものを中心にご紹介しました!どれもおいしかったのですが、やはり「べつかいの牛乳屋さん とろとろプリン」の感動はダントツでした。
全国で人気があるのも納得です。本気でおいしい。
応募者全員大サービスで配りたいレベルですが、あいにく私はお金持ちでも小金もちでも成金でもないので、友人にそっとお裾分けしようと思います。

もう、知床ねむろのスイーツ親善大使になりたいですね。広めるからもっと提供されたいです。そんな夢を描いてしまうほど、おいしいものをいただきました。
一味違うチョコ系のおやつをご所望であれば「しれとこ標津焼きショコラ」、度肝をギュンギュン抜かれたければ「べつかいの牛乳屋さん とろとろプリン」、かわいい姿に癒されたい場合は「シレトコドーナツ」がおすすめです!ぜひ試してみてくださいね!

ライター | 他の記事

アイドルと写真とゲームが好き。ゆるめでぬるめの人生を満喫中。

編集者 | | 他の記事

Uターン移住した北海道札幌市在住のライター・編集者。おいしいものに目がない。趣味は家庭菜園とハーブティー。

関連記事

知床ねむろ公式サイト EKARI

LINE登録して最新情報を受け取ろう!

知床ねむろアドベンチャートラベル特集